教室の蛍光灯のスイッチパネル2

デザインで問題解決ってどういうこと?(3)どのスイッチを押せば良いか分からない?

大学の授業「プロジェクト実習」では、身の回りの色々なエラーをデザインで解決してみようと、受講生のみんなで周囲を観察して、問題点を発見したり、解決のためのアイデアを出しています。今日は受講生から「教室の蛍光灯のスイッチパネルが分かりにくいのではないか」という意見が出ました。どのような問題があるのか見てみましょう。

学食の動線を考える

デザインで問題解決ってどういうこと?(2)デザインで学食の混雑を解決できないでしょうか?

お昼休みの学食の混雑もデザインの考え方で解決できないでしょうか?動線を見直すことで混雑を解消できないか考えてみます。まずはどこにどんな問題があるのか「可視化」してみました。

SORA-AMA_HOSTEL

初めて日本の暮らしを体験する外国人観光客にもひと目で伝わる案内を!

kuralab.でロゴデザインをさせていただいた高山市の外国人向け宿泊施設「SORA-AMA HOSTEL」さんで、館内ピクトグラムのデザインをさせていただくことになりました。初めて日本の暮らしを体験する外国人観光客の方にもひと目で伝わる案内を提案ようと思います!

エレベータの開閉ボタン

デザインで問題解決ってどういうこと?(1)押し間違えてませんか?エレベーターの開閉ボタン

伝えたいことや見せたいことを色や形や文字を使って視覚的に表示する「コミュニケーションのためのデザイン」を考えてようということで、大学の中を観察して気になったもののひとつ、エレベーターの「開閉ボタン」のデザインを考えてみました。