つくろか!展示風景

#つくろか 図書館から始まるものづくり百鬼夜行に出展してきました〜。kuralab作品レポ


2018年12月22日(土)23日(日)に大阪市立中央図書館で開催された「つくろか!図書館から始まるものづくり百鬼夜行」で、4回生の柳澤さんが卒業制作で取り組んでいる版画作品を展示しました。

つくろか!展示風景

この作品は、レーザー加工機で版を彫刻し、その版を使って印刷した版画作品です。

つくろか!展示風景

版のレーザー彫刻には、シリコン、レーザー加工用天然ゴムなど様々な素材を試し、ポリエチレンフォームラバーがもっとも扱いやすいということがわかりました。

つくろか!展示風景

金や銀の特色インクや和紙などの素材の特徴を活かし、カラープリンタでは表現できない風合を出しています。
大学キャンパス内で見かけるアケビやヤマモモを模様のモチーフにしています。

つくろか!展示風景

沢山の人に興味を持ってもらい、材料や印刷方法についての質問やコメントを沢山頂きました。
売ってないの?欲しい〜!というコメントも沢山頂きました。
ブースに来てくださった皆さま、ありがとうございました!!!

つくろか!展示風景

現在は、印刷した紙の活用法を考えているところです。

つくろか!展示風景

たとえば折ってポチ袋にしたり、シール印刷用紙に印刷してみたり。

つくろか!展示風景

卒業制作展「なわてん」ではその利用方法を含めて展示したいと思います。

Togetterにもまとめて頂きました!

スタッフの皆様お世話になりました!来て下さった皆さまありがとうございました!また次回もよろしくお願いします!


Comments are closed.