メイカーズ・バザール大阪2016

デジタルものづくりの祭典「第3回メイカーズ・バザール大阪2016」に行ってきました!


昨年私たちも出展したメイカーズ・バザール大阪の見学に行ってきました。

昨年私たちも出展したメイカーズ・バザール大阪の見学に行ってきました。
昨年までのフロアとは違い、今年は出展者数も大幅に増え、沢山のメイカーさんたちのブースを観ることができました。

いつもお世話になっている共立電子産業さんのブースでは、筋電を利用した「触感型ゲームコントローラUnlimitedHand(アンリミテッドハンド)」のデモを体験しました。

メイカーズ・バザール大阪2016
開発者で社長の岩崎さんに直接ガイドしていただきました!



腕に巻いたコントローラから筋肉に電気的な刺激を送って、ゲーム内の動きや衝撃などを腕の筋肉に伝えます。

メイカーズ・バザール大阪2016
腕の筋肉を細かく刺激する事で、指先の筋肉をわずかに動かしたりする事ができるので、例えば写真のように、目には見えない小鳥がフッと指先に留ったような感触もリアルに腕に伝わってきて驚きました!

東大発ベンチャーH2L「触感型ゲームコントローラ UnlimitedHand」をKickstarterにて発表 @PRTIMES_JPさんから

ダイセン電子工業さんの「英語で学ぶロボットのプログラミング教室」は今年も大人気。

メイカーズ・バザール大阪2016
「え、英語で分かるん?」とゼミのみんなは自信喪失気味でしたが、子どもたちは英語の説明を聞きながらどんどんロボットを作っていました。

手足を使わず筋電で操作できる「テンプラー筋電車いす」も体験しました。

メイカーズ・バザール大阪2016
左右のコメカミあたりの筋電位を検出してコントロールするので、要は奥歯を片方だけ噛んだり、2回噛んだり、というような簡単な動作で車いすが前後左右に動きます。
思った以上に反応が良くて、みんなあっという間に操作できるようになりました。



Japan VR ハッカソンのブースでは、話題のVRコンテンツがこんな面白いイターフェイスで体験できました。段ボールのゴーグルを覗くと、実際の風景の中に別の情報が重なって見えます。

メイカーズ・バザール大阪2016
つい先日発表されたのポケモンGOもいきなり話題沸騰で、この分野はこれからどんどん面白いコンテンツが出てきそうで楽しみですよね。

さて来月8月6日7日はビッグサイトでMakerFaireTokyo2016開催ですね!
私たちも出展します!ぜひ会場でお会いしましょう!

MF16-Tokyo_Badge_v2
【Maker Faire Tokyo 2016開催概要】
★日時
2016年8月6日(土)12:00〜19:00
2016年8月7日(日)10:00〜18:00
★会場
東京ビッグサイト(西2ホール+アトリウム)
★入場料
前売 大人 1,000円 18歳以下 500円
当日 大人 1,500円 18歳以下 700円


Comments are closed.