鳥の巣箱の制作

ん?kuralabで鳥の巣箱の制作?

大阪電気通信大学四條畷キャンパスは自然豊かな環境で、実は多くの種類の野鳥が生息しているのですが、普段歩きスマホばかりしている私たちはあまり気付いていませんでした。そこで、繁殖シーズンを前に、学内に鳥の巣箱を設置して観察し、学内の野鳥を紹介するコンテンツを作ってみようということになりました。

トラ技Jr.絵解きCプログラミング教科書

(誉v誉)kuralab.のキャラクターが「トラ技Jr.絵解きCプログラミング教科書」(CQ出版) のカバーになったよ!

2018年3月19日に発売された、トラ技ジュニア教科書「絵解きマイコンCプログラミング教科書」基板付きキットのカバーにkuralabのキャラクターを使っていただきました。早速接続してプログラムを実行するとエラーが。もしかして他にもつまづいている人がいるかもということで、初歩的な確認事項を記事にしました。

デザインで問題を解決しよう|デザインでゴミの分別をしやすくしよう

デジタルゲーム学科の「プロジェクト実習」は、様々なテーマについて制作を行う1回生向けの授業です。
今年も「デザインで問題を解決しよう」というテーマで、学内環境の観察を通して、期間内に新しい価値を創造して提案することを目的とした活動(=プロジェクト)を行いました。

「タラブックスが見た世界」トークセッション

#タラブックス が見た世界 トークセッション@恵文社一乗寺店に行ってきました

2017年12月3日に京都の恵文社一乗寺店で開催された「タラブックスが見た世界」トークセッションで、タラブックスの本づくりについて、来日中のタラブックス代表ギータ・ウォルフさん、編集者V・ギータさんのお話を聞いてきました。

micro:bitの目指すコンピュータサイエンス教育

2020年から小学校でプログラミング教育が必修化へ。 micro:bitの目指すコンピュータサイエンス教育とは。 #microbit #mft2017

2017年8月5日6日に東京ビッグサイトで開催されたMakerFaireTokyo2017でmicro:bitが日本で初公開され、Microbit財団CEOのザック・シェルビー氏(Zack Shelby)によるプレゼンテーションが行われました。