MakerFaireTokyo2016-kuralab出展レポート

#MakerFaireTokyo2016 にkuralabも出展してきました!その2


MakerFaireTokyo2016出展レポート第2弾。
前回書ききれなかった出展者の作品を紹介します。

隣のブースに出展されていた「紙活字」さんの作品。
文字を切り抜いたさまざまな紙を重ねて、
紙でできた活字を制作されていました。
MakerFaireTokyo2016-kuralab出展レポート
YouFab Global Creative Awards 2016
審査委員特別賞を受賞されている完成度の高い作品です。
硬いもので活字に傷や凹みをつけて、
文字に別のテクスチャを加えたりして新しい表現になっています。
kuralabで苦労している木版画の話をしたら
いろいろなアドバイスをいただけました!

MakerFaireTokyo2016-kuralab出展レポート
山口自動機械さんの「ロボットアーム書道」です。
筆を持ったロボットが字を書いてくれるんですが、
この動きは作者の山口さんが書いた動きを再現しているそうで、
実際に見ていると、払いや止めのところでぐっと力をためたり、
硯(すずり)のふちに筆をあてて余分な墨を絞ったりする
人間らしい微妙な動きがすべて再生されていて面白かったです!

MakerFaireTokyo2016-kuralab出展レポート
こちらはいしかわきょーすけさんの
「手のひらサイズペンプロッタ」です。
(HPがすごい懐かしい感じ!)
図形や文字をこの小さな機会がカリカリ書いてくれます。
ず~っと見ていても飽きない素敵なメカでした。

NEXT+αさんの定期的にCTRL+Sを押してくれる「論文まもる君
こ、これは…ゼミに必要…
MakerFaireTokyo2016-kuralab出展レポート

そしてこちらは東工大ロボット技術研究会さんの作品です。
タイトルがいいですよね「発表会で”チーン”ってするやつ」って^^;
MakerFaireTokyo2016-kuralab出展レポート
大学の発表会では、残り時間が近づくとベルを鳴らすのですが、1回ではなく、残り3分前2分前1分前にベルを鳴らしてくれるという装置です。ほしいです、ほんとに^^

MakerFaireTokyo2016-kuralab出展レポート
プレゼンテーションで気になった「声で反応するもビール」。
電子工作が苦手な人でも使えるキットを使って制作された話だったのですが、先日からモビールを作っていることもあって、電子工作と組み合わせる工夫をしても面白いなーと、さっそくkuralabのネタに活かせるのではないかと考え中です・・・

さて次回が間近に迫っています。
9月の初めに出展者募集が始まるそうです!

Ogaki Mini Maker Faire 2016
会期 2016年12月03日(土)04日(日)
会場 ソフトピアジャパン・センタービル
岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地7
入場料 無料

こちらも楽しみです!
また会場でお会いできるの楽しみにしています!


Comments are closed.