Pina

Maker Faire Tokyo2012 #MFT2012 出展レポート第二弾!


こんにちは!
2012年度kuralab.Web担当の福山です。

今回は会場内で見た、他の出展者の方の紹介をします!
kuralab.は電子キャラクターを扱っていますが、
電子工学系ではないので…
こういうのもしてみたいなあと思ったり
気になったものを紹介していきますU。・x・)ノ

Pinaさん(TOP画参照)
フェルトを使ってiPhone用イヤホンジャックを作成されていました!
このようにLEDを使ったグッズも制作していきたいなあと考えてたりo(^ー^)o

MFT2012_キリン MFT2012_キリンプログラミング
OtOMOさん
こちらはScratchを使ってキリンを動かすプログラム。
子供も楽しめるような展示をされていました!
こういった触って楽しんでもらえる展示もしたいなあ(・ω・)

そして、私たちと同じように学生さんもたくさん出展していました!


名古屋造形大学さん
kinectを使ったインタラクティブコンテンツ。
kinectとは、コントローラーを操作できるものです!
なので、コントローラーはそのセンサーの前にいる人!
センサーで動きを認識しているのです!
こちらはKinectセンサーをカメラセンシング用のビデオカメラの代わり、
(赤外線を全く使わずRGBカメラとして)kinectを使っていたようです。
コマを回すと下に花の映像が出る仕組みになっていて、
コマの早さで花の多さが変わるようになっていました。

MFT2012_津田塾大学
津田塾大学さん
クリスマスの光り物やポップンミュージックのような音ゲーの展示をされていました。
この音ゲーはScratchとNanoBosrdで作っているそうです!
押しボタンは100均の小物スイッチだそう。
リースやリボンなどクリスマスをモチーフにした飾りが可愛らしかったです(b*^∇)

MFT2012_京都産業大学
京都産業大学さん
バスタブを使った展示をされていました。
浴槽自体をインタフェースとして扱っていて、
縁に静電容量方式のタッチセンサが埋め込まれており、
天井からプロジェクションしてコンテンツを表示しています。
タッチ・近接・スライドで浴室内の機器を操作できるようになってます!

そして、展示や作品でおもしろかったもの!
動画もありますのでぜひじっくりと見てください|^・ω・)/

まずは、心拍数で動く心臓
これはかなりシュールでおもしろかった!


画面の前でにこっと笑うと顔を認知し、
口をあけて待機していると
マシュマロを口をめがけて投げるという機械!

ディスプレイ担当の清水が挑戦…!
は い ら な か っ た !


トランスフォーマーを展示していたBRAVE ROBOTICSさん
これはすごい!


Eyes,JAPANさんのLatte Art 3D Printer
ラテアートは普通手でつくるものですが、こちらはレゴのマインドストームを使って
ミルクたっぷりのコーヒーカップの上からコーヒーをプリントして、
ラテアートをつくるという展示をしておられました!
MFT2012_Eyes,JAPAN
素敵な社長さんでした*:・゚★,。・:*:・゚☆(*⌒▽⌒*)。・:*:・゚★,。・:*:・゚
2日目の朝には世界一美味しい朝食をごちそうになりました!
いつかラテアートとのコラボができることを楽しみにしておりますo(・∇・o)

Maker Faire Tokyo 2012はすごく濃い二日間でした!
色んな方と出会い、勉強にもなりました(ノ^∇^)ノ


Comments are closed.