MDFに着色してカットしてみる-完成

レーザー加工機での彫刻にちょっとひと工夫して”着色”してみましたよ〜(・v・)


まずはお知らせです!

2015年6月27日(土)28日(日)に開催される
MakersBazaar(メイカーズバザール)OSAKA vol.2に
kuralab.が出展します!!


Makers Bazaar OSAKA vol.2
2015年6月27日(土)28日(日
ATC ITM棟3階 特設会場
大阪府大阪市住之江区 2丁目1−10 ATC ITM棟3階
リンク →会場アクセス

レーザー加工機でグッズを作りたい人が増えて来ましたよね。
アクリル板でネームプレートを作ったり、
スマホのケースの表面に彫刻をしたりと、
作りたいものは沢山ありますね。

ただ、色が着かないんですよね!ε=ヽ(`Д´)ノ

そこで、彫刻とカットをする間に
先に着色しておいたらどうだろうと考え、
絵柄のデータの中で着色したい部分を抜き出して、
ケント紙で「ステンシル」を作ってみました。

ステンシルとは、絵柄を切り抜いた型紙のことです。

MDFに着色してカットしてみる-ステンシル
これを加工する材料のカット位置ときっちり合わせて(←ここ重要!)
このステンシルの上からアクリル絵の具を塗ると…

MDFに着色してカットしてみる-着色
ほれこの通り(・o・)
ステンシルの穴の部分だけきれいに着色されました。

MDFに着色してカットしてみる-着色後
今回も、彫刻とカットは同時にやりません。
まずは彫刻のみです。

位置をきっちり合わせてうまくいきました!

MDFに着色してカットしてみる-カット前
そして、前回の教訓を生かして、一旦取り出してマスキングです。
戻す時にも位置をきっちり合わせてくださいね!

→前回の教訓「レーザー加工機のヤニ問題を回避!」

MDFに着色してカットしてみる-マスキング
やったー٩(ˊᗜˋ*)و できました〜

MDFに着色してカットしてみる-完成
ピンバッジやマグネットにして、
今度のMakersBazaar(メイカーズバザール)に持っていきますね!
お楽しみに!


Comments are closed.